天正壬午の乱とは織田信長が本能寺の変で亡くなった後に旧武田氏の領地を巡って徳川家康と上杉景勝、北条氏直が争った戦いの総称。 この巨大勢力の争いの中に真田昌幸も加わり、真田家の生き残りをかけて戦っています。   […]