井上聞多(馨)は幕末から明治、大正と活躍した長州藩の志士です。 井上家は毛利家に古くから仕え、長州では名門といった家柄になります。   そのため、井上聞多は吉田松陰の松下村塾に学んではいませんが、萩の藩校・明倫 […]