2016年の大河ドラマ『真田丸』

『もう1回見たくなったな~。』ということはありませんか?

 

そんな時はU-NEXTという動画配信サイトで視聴できます。

 

もちろん「真田丸」だけではなく、篤姫や風林火山といった過去の大河ドラマも視聴可能です。

今回は真田丸を視聴する方法を解説していくので、動画を探しているのであれば参考にしてみてください。

 

※真田丸の動画が視聴できる→U-NEXTの無料お試しはこちら

 

スポンサードリンク

U-NEXTで真田丸を視聴しよう

真田丸を無料で視聴するのに使うのはU-NEXTというサービス。

U-NEXTはスマホやタブレットでも利用可能な動画配信サービスです。

 

月額約1990円で様々なドラマや映画が観れるのですが、その中には真田丸はもちろん、西郷どんや篤姫、龍馬伝といった過去の大河ドラマが見れるNHKオンデマンドというチャンネルがあります。

 

unext3

 

これは大河ドラマや歴史好きにはたまらないチャンネル。

風林火山で真田幸村の祖父・真田幸隆の活躍を見たり、葵徳川三代の幸村の最期のシーンを見ると、真田丸が更に面白くなります。

 

※真田丸の動画が視聴できる→U-NEXTの無料お試しはこちら

 

真田丸を見た人の感想

視聴者の感想視聴者の感想

三谷幸喜が描いた「真田丸」は、戦国武将真田信繁を中心とした真田家の物語で、とにかくその家族にかかわる人たちが面白く、初めて一年間最後まで家族と一緒に見届けた大河ドラマです。

 

一番印象に残っているのは、ラスト近くのきりと幸村のキスシーンです。

昌幸が亡くなってからややテンションが落ちていたのですが、かわりにきりがどんどん良い女に変化していったのに目を見張りました。

 

また印象的だったのは冒頭の数話しか出ていないのですが武田勝頼です。

それまで信玄の築き上げた武田家を滅ぼした情けない息子としての勝頼のイメージががらりと変わりました。

 

はまり役だった方はもう数え切れませんが、あえて言うと豊臣秀頼役の中川大志さんでしょうか。

後半の見どころのひとつだったかなと思います。

 

とにかくテンポがよく展開の速い真田丸に、毎週楽しませてもらいました。

歴史的検証も専門家が舌を巻くほどだったという作品作りに、画面に映る役者さんだけでなく見えないスタッフの人たちの存在をうかがえた作品でもあったと思います。

視聴者の感想視聴者の感想

真田丸で久しぶりに大河ドラマにはまりました。

年末総集編見たら面白かった。

 

おもわずDVD借りに行きました。

私的には、大河ドラマといえば、重くて暗いイメージが有るのですが、さすがは脚本三谷幸喜。

自然と何かに引き寄せられるかのように見入ってしまいました。

 

結構ハマリ役だったのが薫(高畑じゅんこ)です。

少しおおげさだったけど何だか素でやってる感出てました。

 

シーンの中で1番は印象的だったのは、室賀正武(西村正彦)と真田昌幸(草刈正雄)との暗殺シーンです。

すごく良いシーンです。

お互いの表情最高でした。

 

真田丸は、いつもの大河ドラマとは一味違いました。

視聴者の感想視聴者の感想

主人公真田幸村の話だけではなく、その兄と父にも焦点がよく当たっていたのが面白かったです。

大泉洋さん演ずる兄信幸、草刈正雄さん演ずる父昌幸がとても魅力的に描かれていて、幸村こと信繁との別れのシーンは特に見応えありました。

 

真田の家を守るため豊臣と徳川に分かれ、表向きは敵同士にならなければならない。

三人ともそれぞれ感情移入して泣きそうになりました。

 

破天荒な父昌幸さん、策略家なんだかいい加減なんだか愛されキャラだったので、最後隠居先で寂しげに亡くなった時は、もう登場しないことに悲しくなりました。

 

弟と比べられつつ長男としての役目を守り抜く兄信幸さんも最初はあまり報われない残念なキャラから、最後はかっこよく一族を率いて輝いていました。

最終回からはしばらく真田ロスになりました。

視聴者の感想視聴者の感想

三谷幸喜の脚本ならではのクスッと笑わせる細かいユーモアがところどころに散りばめられていて、とにかく飽きない。

大河ドラマならではの言葉の理解しにくさや、暗いシーンでの退屈感がほとんどなく、毎回のめり込んで見てしまった。

 

特に好きなのは小日向文世演じる豊臣秀吉で最高にすきなキャラクターです。

小兵なのにときどき出す圧力や、太閤なのにとぼけた感じなどときどき見せるギャップがとても魅力的でした。

 

すきなシーンは真田対徳川の戦闘シーンで、少ない兵力で多勢を追い払う場面は見ていて胸がすくようなおもいでした。

少数精鋭で知略を張り巡らし徳川勢に立ち向かう姿はとても感動的で、特に普段穏やかな信幸が戦うシーンは胸が熱くなりました。

U-NEXTの無料お試しはこちら

 

U-NEXTで真田丸を視聴する料金は?

このNHKオンデマンドは月額料金とは別に1話216円、見放題パックで972円を払う必要があります。

ただ、月額料金の中に1200円分の無料ポイントが含まれているので、ポイント内で視聴すれば追加料金を支払うことなく視聴することができます。

 

このポイントを使って真田丸を1話ずつ見ることもできるし、1ヶ月分をまとめて視聴することもできます。

 

基本料金だけで見放題になる動画も沢山あるので、休日の動画視聴にピッタリ。

僕は大河ドラマ以外にも聖闘士星矢やサムライトルーパーといった懐かしいアニメ、「シン・ゴジラ」や「君の名は」といった映画もあるので結構面白いです。

 

大河ドラマに限らず、ドラマや映画が好きな人にはU-NEXTはおすすめですよ。

 

 

U-NEXTの登録方法

U-NEXTに登録するには下記をクリックして登録画面に進みます。

 

U-NEXTの無料お試しはこちら

 

赤枠の【31日間無料トライアルを今すぐスタート】という部分をクリック。

 

unext

 

下記の画面に申込者情報や支払方法などを入力して申込めば、ログインして利用できるようになります。

 

unext1

 

U-NEXTにログインしたら検索窓に【真田丸】と打ち込めば、1話からの動画がずらっと表示されます。

 

後は3日間のレンタル(216円)にするか、月額972円の見放題パックにするかですね。

 

unext2

 

画像の右上にあるように、無料ポイントが付与されるので、追加課金をしたくない場合はこのポイントを上手く利用するようにしましょう。

 

詳しくはU-NEXTの料金や使い方の説明を参考にして下さいね。

これだけの大河ドラマが観たい時に観れるのはちょっと楽しみじゃないですか?

 

unext3

 

U-NEXTの無料トライアルの申し込みは下記からできます。

 

【注意】無料で済ませたい場合は、必ずお試し期間の31日以内に解約手続きをしてくださいね。

それ以降は料金が発生してしまうのでご注意を。

 

U-NEXTの無料お試しはこちら

 



Sponsored Link