ブログ運営者

はじめまして、三日月と申します。

 

戦国時代や幕末の歴史が大好きで、日々勉強しています。

 

運営者自己紹介

名前:三日月

出身地:安芸の国(広島県)

誕生年:1982年

好きな戦国武将:黒田官兵衛・大谷吉継

好きな幕末の人物:吉田松陰

 

歴史にはまったキッカケ

小学校の修学旅行で萩の松下村塾を訪れた事をキッカケに歴史の楽しさに目覚める。

 

当時は吉田松陰がどういった人物なのか良く理解していなかったと思いますが、歴史の本を読んでいくうちに興味を引かれるようになりました。

 

学校の歴史の授業に登場した人物の多くが、松下村塾出身者だった事もその一因でした。

 

「吉田松陰って凄げぇ~!!」と感動した事を覚えています。

 

それから、両親を説得して家族旅行で再び萩まで出かけて行くぐらいの熱の入れよう。

 

高校卒業時の携帯電話は「おもしろきこともなき世をおもしろく」という、高杉晋作の歌が待ち受け画面になっているという、ちょっと痛い状況でした(笑)

 

そして何故か、戦国武将などの銅像を見るのが好きな銅像マニアでもあります。

 

戦国・幕末

このブログでは吉田松陰や久坂玄瑞、高杉晋作などの維新志士、そして戦国時代に活躍した武将たちの逸話や名言を紹介していきます。

 

自分が得た知識を、復習もかねて発信していければと思っていますのでよろしくお願いします。

 

歴史に興味のない人にも分かりやすいように、大河ドラマ「軍師官兵衛」「花燃ゆ」「真田丸」などの登場人物を中心に紹介していきます。

 

気に入っていただけた方はお付き合いをお願いします。

 

このページの先頭へ