「戦国時代」の記事一覧

藤堂高虎:転職を繰り返し成長した男が仕えた主君たち!

戦国時代、武士がコロコロ主君を変えるというのは決して珍しいことではありませんでした。 仕える主君を間違えたらそのまま死なんですから、当然といえば当然ですね。   「武士は二君に見えず」という言葉が現実になったの・・・

戦国最強武田家はなぜ滅んだ?認められなかった武田勝頼と信玄の負の遺産

甲斐の虎と呼ばれ、織田信長も恐れた武田信玄。 しかし、信長・家康も敵わなかった武田家は信玄死後から9年後、織田・徳川連合軍によって滅ぼされてしまいます。   武田家の軍記『甲陽軍艦』など古くから信玄の人気、崇拝・・・

酒井忠次ってどんな人?若き日の徳川家康を支えたの老将の晩年!

徳川家康と三河武士といえば苦楽を共にしてきた一心同体の仲間意識が強い集団というイメージがありますが、それはどこまでが真実なのでしょうか?   三河武士は家康が若い頃から長きに渡って仕えた武将が数多く名を連ねてい・・・

徳川家康の逸話をまとめて人柄を分かりやすく紹介!

学校では、戦国時代を終わらせた天下人は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の3人だと習いますね。 当時の常識を超えた発想で道しるべとロマンを与えた織田信長、低い身分から武士のトップにまでのし上がった豊臣秀吉と違い、徳川家康の天下・・・

高坂昌信と甲陽軍鑑!出世のきっかけは武田信玄との衆道関係?

現在私達が知っている武田信玄のエピソードの大半は、『甲陽軍鑑』という書物にまとめられたものです。 甲陽軍鑑の作者は高坂昌信(こうさかまさのぶ)で、武田信玄に長く仕えた人物として知られています。   甲陽軍鑑は物・・・

石川数正が豊臣秀吉の元へ出奔!いなくなって得(損)をしたのは誰だ?

石川数正は元々徳川家康の幼少期からの側近でしたが、小牧長久手の戦いの後に突如出奔。 長年仕えた徳川家を裏切って秀吉に仕えてしまいます。   その理由は諸説ありはっきりしたことはさっぱりわかっていませんが、これが・・・

明智光秀と南光坊天海は同一人物?その可能性はあるのか?

“明智光秀と南光坊天海は同一人物である” おそらく戦国時代が好きな人は何度も聞いたことがあるはずのこの俗説。   普通ならこういうゴシップ系の説はとても信用できるものではなく、簡単に淘汰されるもののはずです。 ・・・

織田信長から足利義昭への意見書の内容とは?室町将軍の晩年の様子!

大名や国人が勢力拡大を狙って戦いを繰り返していた戦国時代。 その中でも室町幕府は存続し続けていました。   織田信長によって15代将軍・足利義昭が京から追放され、歴史の表舞台から消えてしまったかに思われがちです・・・

徳川家康・今川氏真・井伊直虎の転機となった武田信玄の駿河侵攻!

「桶狭間にて今川義元戦死。討ち取ったのは尾張の織田信長!」   その報せは当事者である織田や今川だけでなく、周囲の大名達にも大きな衝撃を与えました。 特に今川と同盟を結んでいた武田・北条にとっては外交方針を再考・・・

井伊直政が率いた赤備えって何?武田信玄の家臣から続く系譜を解説!

井伊直政は行政でも優れた功績を残していますが、何と言っても戦での功績が有名です。 直政が率いたとされる部隊が全身赤色の鎧を身にまとった『井伊の赤備え』。   現在、赤備えと聞いたら【とても強い精鋭部隊】【勇猛果・・・

武田信玄の強さの秘密『孫子の兵法』と風林火山の意味を解説!

徳川家康や織田信長が恐れていた戦国武将・武田信玄。 信玄は三方ヶ原の戦いで徳川家康を完膚なきまでに叩き潰し、その実力は戦国最強とも言われています。   そんな武田信玄が愛読していたとされるのが「孫子の兵法」とい・・・

井伊直弼と井伊直虎はどういう関係?桜田門外に散った大老の家系と実績とは?

「井伊」という名字を聞いて思い浮かべる人物といえば、幕末の大老・井伊直弼(いいなおすけ)を思い浮かべる人が多いと思います。 今でこそ、直虎や直政という井伊家の人物が有名になっていますが、多くの人が教科書で学んだのは井伊直・・・

寿桂尼(じゅけいに)が今川家の女戦国大名と呼ばれた理由!

戦乱の時代ほど、立ち上がった女性が注目されるのが世の常です。 日本にも数多くの女傑がいますが、今川家を長きに渡って支えた寿桂尼(じゅけいに)もその1人だとされています。   寿桂尼は守護大名から戦国大名へと成り・・・

井伊直盛の武将としての資質と桶狭間での最期!

井伊直盛は父親の直宗が戦で亡くなったため、若くして井伊家の22代当主になった人物。 直盛が当主となった当時、井伊家は今川家の支配下にあり、苦しい立場に立たされていました。   そんな不遇な時代の井伊家を支えた井・・・

井伊直満・直親親子を排除した小野政直(和泉守)の謀略!

おんな城主直虎で井伊家を乗っ取ろうと企む策略家が吹越満さん演じる小野政直(和泉守)。 小野政直は井伊家の筆頭家老でありながら今川家と通じ、井伊家に大波乱を巻き起こす人物です。   特に政直に人生を翻弄されたのが・・・

このページの先頭へ