「おんな城主直虎」の記事一覧

おんな城主直虎・15話のあらすじとネタバレ!

瀬戸と祝田の徳政令や、今川の命令を無視し続ける直虎に対して、駿府に来て申し開きをするようにとの命令が下ります。 これは井伊直親や直満が処罰された時と同じ展開。   果たして直虎は駿府に行くのか? それとも、言葉・・・

おんな城主直虎・14話『徳政令の行方』のあらすじ(ネタバレ注意)!

瀬戸方久に対する膨大な井伊家と領民の借金。 徳政令を出せば領民は救われても井伊家が窮地に陥るということで、直虎は打開策を考え始めていました。   そんな時に飛び込んできたのが領民が今川家に、直接徳政令の発令を願・・・

おんな城主直虎・13話のあらすじとネタバレ!徳政令との戦い!

井伊直親が亡くなり、虎松の後見人として井伊家の政治を仕切ることになった直虎。 しかし、井伊家の台所事情は火の車で、領民も度重なる戦で疲弊していました。   領民は、今までの借金がチャラになる徳政令という法令の施・・・

おんな城主直虎・12話のあらすじとネタバレ!

寿桂尼の謀略によって徳川に歩み寄っていることが露見した井伊家。 当主である直親は今川氏真から駿府まで申し開きに来るようにと通告されます。   今川からの駿府への呼び出しに関しては、父親の直満の苦い思い出がある井・・・

おんな城主直虎の傑山(けつざん)と昊天(こうてん)は実在の人物?

おんな城主直虎の登場人物の中で強烈なインパクトを残しているのが南渓和尚率いる龍潭寺の僧たち。 その中でも傑山(けつざん)と昊天(こうてん)は物語にも深く関わってきます。   僕は最初、この2人は実在した人物では・・・

おんな城主直虎・11話のネタバレと詳細あらすじ!

松平元康の裏切りによって自害をさせられることになった瀬名。   寿桂尼の怒りが収まることはなく、万事休すかと思われたその時、元康の家臣・石川数正が馬を飛ばして現れます。  

井伊直親の正室・しの!直虎に嫉妬し続ける直政の母親とは?

井伊直親の妻・しのは井伊家の家臣である奥山朝利の娘で、井伊家に戻ってきた直親の正室となり井伊直政を生みます。   しかし、しのは直親の幼馴染である直虎の存在が常に気になり、時には逆恨みとしか言いようがない感情を・・・

井伊直平の娘・佐名の今川家での人質生活と瀬名との決別!

井伊家から今川義元のもとへ人質として出され、今川家臣に嫁いだ佐名。 井伊直平の娘でありながら、人質や政略結婚を経験しているために、井伊家に対しては複雑な思いを抱いている人物です。   今回は、この佐名の生涯と最・・・

おんな城主直虎10話のあらすじと詳細ネタバレ!

前回の9話で口論の末に刀を抜いて切りかかってきた奥山朝利を返り討ちにした小野政次。   10話では直虎が政次の濡れ衣を晴らすために奔走します。 そして、井伊家に待望の跡継ぎである虎松(井伊直政)が誕生し、松平元・・・

おんな城主直虎・9話のあらすじとネタバレ!

今川義元の尾張侵攻に合流するために、井伊家の精鋭を率いて出陣した井伊直盛。 しかし、今川義元は織田信長の奇襲攻撃によって討ち取られてしまいます。   この敗戦により直盛も自害。 そして、衝撃が走る井伊家に新たな・・・

おんな城主直虎8話のあらすじとネタバレ!

第7話で今川からの検地の危機を乗り越えた井伊家。 しかし、第8話では早くも次の危機が訪れます。   直親としのに子供が生まれないことが心配される中、今川義元が尾張攻めを決意。 直盛は井伊の軍勢を率いて出陣してい・・・

徳川家康の正室・瀬名(築山殿)の生涯と長男・信康の切腹事件!

徳川家康はその人生の半分以上を幕府を創る江戸ではなく、三河・遠江にて過ごしました。 そのため、徳川家の重鎮には駿河・遠江と関係する人物が大勢います。   井伊氏や小笠原氏も元は今川に仕えた一豪族なので、地縁・血・・・

瀬戸方久は実在の商人?井伊直虎の徳政令との関係は?

おんな城主直虎に登場するムロツヨシさん演じる瀬戸方久という人物。   一見、架空の人物に思えるかもしれませんが、実は瀬戸方久は実在した商人の名前で、井伊直虎が出した井伊谷の徳政令にも大きく関わっています。 &n・・・

南渓和尚ってどんな人?おんな城主直虎に登場する猫を抱えた住職の正体!

おんな城主直虎に登場する南渓和尚。 どこか適当でつかみどころがなく、お供え物のお酒を飲んで酔っ払っていたかと思うと、井伊家に危機が迫れば素晴らしい智略を発揮する人物ですよね。   個人的には普段頼りなく見えるけ・・・

井伊直親を討ち取った朝比奈泰朝の今川家再興をかけた生涯!

井伊直虎の夫となるはずだった井伊直親ですが、最期は今川氏真から謀反の疑いをかけられて殺されてしまいます。 そして、その直親を直接討ち取ったのは、今川家の重臣・朝比奈泰朝。   信玄・謙信・信長・秀吉・家康・・・・・・

このページの先頭へ