「松下村塾生」の記事一覧

松下村塾の四天王や門下生(塾生)の逸話まとめ!!

吉田松陰が主宰した松下村塾。   高杉晋作や久坂玄瑞といった松下村塾の四天王を始め、初代内閣総理大臣を務める伊藤博文など多くの塾生が育っていきました。   今回は松下村塾の塾生達をそれぞれの逸話を交え・・・

高杉晋作の最期を看取った妻・雅と愛人うのの女の戦い!?

高杉晋作という人物をを語る時に登場する女性の名前として愛人(妾)であるおうのと、晋作を陰で支えた野村望東尼が出てきます。 しかし、晋作には雅(まさ)という正式な妻がいて、子供も授かっています。   何故か本妻で・・・

赤根武人(あかねたけと)奇兵隊総督から失墜した男の哀しい最期!!

松下村塾のメンバーは、尊王攘夷を掲げて時代の渦に果敢に挑みますが、明治という新しい世を見る前に命を落としてしまう者も大勢いました。   今回ご紹介する赤禰武人(あかねたけと)もその一人です。 (赤禰という字が難・・・

禁門の変での久坂玄瑞、入江九一の最期!!

松下村塾の四天王に上げられる久坂玄瑞は禁門の変に出陣し、25歳という若さで最期の時を迎えます。   この戦には同じく四天王の入江九一、そして松下村塾生の寺島忠三郎も従軍し、同じく最期を迎えています。 &nbsp・・・

吉田稔麿vs新撰組_池田屋事件と稔麿の最期!!

吉田松陰亡き後、久坂玄瑞ら尊王攘夷を掲げる長州藩士は京都に集まり、開国派や佐幕派の志士たちに対する弾圧を行っていました。   久坂らは攘夷派の公家とも親交を深め、朝廷内にも影響力を持つようになっていましたが、順・・・

【超貴重】吉田松陰の肖像を描いた松浦亀太郎(松洞)の襖絵!!

松浦亀太郎。   魚屋の息子として育った亀太郎は、早くから松下村塾に入塾していた初期のメンバーです。   町人でありながらも、松陰の下で高い志を立てることになった亀太郎は、志士としての激動の道を歩くこ・・・

前原一誠の最期と萩の乱が玉木文之進に与えた波紋!!

大河ドラマ『花燃ゆ』の中で佐藤隆太さんが演じる前原一誠。   高杉晋作や久坂玄瑞のように目立つ人物ではありませんが、その実直な人柄は塾生からの信頼を集め、明治維新後も政府の要職に就きます。   しかし・・・

奇兵隊と功山寺挙兵!!回天義挙で高杉晋作が椋梨藤太を粛清!!

奇兵隊と功山寺挙兵。   回天義挙とも呼ばれるこの挙兵はいったいどのようなものだったのでしょうか?   保守派の椋梨藤太が藩政の主導権を握る状況に、圧倒的に不利な状況で挑んでいった高杉晋作。 &nbs・・・

吉田松陰の遺書『留魂録』を現代に残した野村靖!!

今回は入江九一の弟、野村靖についてです。 野村靖は吉田松陰に尽くし、2冊目の留魂録を現代に残すのに一役買った人物です。 師・吉田松陰に対する尊敬の念は深く、その思いは靖の遺言からも推し量ることができます。   ・・・

入江九一 久坂玄瑞と共に禁門の変で最期を迎えた松下村塾四天王!!

高杉晋作や久坂玄瑞が師である吉田松陰と決裂した際も、松陰から離れることがなかった入江九一と野村靖兄弟。   松陰の死後、弟の野村靖は、松陰が伝馬町の同じ獄舎の囚人に託した留魂録(2冊目)を受り、それが現代に伝わ・・・

入江すみとの離婚と伊藤博文の2人目の妻・梅子!!

伊藤博文は農民の出でありながら、松下村塾で吉田松陰に学び、初代内閣総理大臣にまで登りつめた人物。   幼いころから高杉晋作に鍛えられ、長州ファイブとして海外に渡るなど、厳しい環境の中で活動してきた伊藤博文は心身・・・

山県有朋の奇兵隊での出世と西南戦争での西郷隆盛に対する葛藤!!

明治政府が列強に相対するために唱えたスローガンが「富国強兵」。 そして、その一翼を担ったのが帝国陸軍の創設です。   創始者・山県有朋は長州藩の足軽以下の生まれでしたが、武芸に勤しむ姿が藩の有力者の目にとまり表・・・

伊藤博文の評価と桂小五郎から受けた恩!!

今回の記事は『幕末ファン』さんからの投稿記事です。   とても興味深い内容の記事を5記事投稿していただいたので、5回に分けて順番にご紹介していきます。   まず最初は伊藤博文に関する逸話から。 &nb・・・

高杉晋作の生家や東行庵墓所!!萩・下関の関連史跡!!

高杉晋作にゆかりの史跡は日本全国にあります。 その中でも今回は萩と下関にある史跡を紹介します。  

久坂玄瑞と文の結婚と吉田松陰!!

高杉晋作と並び、松下村塾を代表する人物といえば久坂玄瑞です。 松陰自慢の弟子であった玄瑞はとても魅力的な人物でした。   今回は久坂玄瑞がどういった人物だったのか? 文献に残されているものから幕末ファンの噂まで・・・

このページの先頭へ