「幕末」の記事一覧

幕末の長州藩を動かした毛利家家臣の逸話まとめ!!

幕末の長州藩は吉田松陰の松下村塾で学んだ塾生が政治に大きな影響力を持つようになっていました。   高杉晋作や久坂玄瑞がその代表ですが、長州藩は藩内にも優秀な人材が大勢いました。   これは藩主であった・・・

維新志士と渡り合った新撰組と幕臣の逸話!!

幕末の動乱の中、徳川幕府に忠誠を尽くし、維新志士達と渡り合った幕臣がいます。   坂本龍馬の師として有名な勝海舟、吉田松陰などの志士を弾圧した井伊直弼。   そして、不安定な情勢の京都の町を取り締まっ・・・

松下村塾の四天王や門下生(塾生)の逸話まとめ!!

吉田松陰が主宰した松下村塾。   高杉晋作や久坂玄瑞といった松下村塾の四天王を始め、初代内閣総理大臣を務める伊藤博文など多くの塾生が育っていきました。   今回は松下村塾の塾生達をそれぞれの逸話を交え・・・

吉田松陰の辞世の句や名言などの逸話まとめ!!

このブログで紹介してきた吉田松陰の名言や逸話をまとめました。   涙なしでは語れない松陰の最期の様子や魂の遺書・留魂録。   そして松陰亡き後に妹が語った兄・松陰の逸話などこの記事を通して吉田松陰とい・・・

坂本龍馬が仲介した薩長同盟の内容を分かりやすく紹介!!

時代を変えるきっかけとなった長州藩と薩摩藩の同盟。   両藩は犬猿の仲でありながら、土佐の浪人・坂本龍馬の仲立ちによって薩長同盟を結ぶ事になります。   では、この薩長同盟の内容とはどういった内容だっ・・・

軍略は高杉晋作以上?大村益次郎の銅像が靖国神社にある理由。

第2次長州征伐の小倉戦争で幕府軍を撃退した高杉晋作。   この高杉晋作の活躍によって、第2次長州征伐は長州藩の勝利となります。   一方、時を同じくして、石州口という場所で長州藩兵を率いて戦い、幕府方・・・

西郷隆盛の本当の顔と銅像が上野公園にある理由!!

明治維新の三傑として有名な西郷隆盛は、新しい時代を築いた人物でありながら、西南戦争を起こし、新政府に対する反逆者として最期を向かえる人物です。   『新政府=天皇』に対して反乱を起こした西郷隆盛ですが、ではなぜ・・・

知ってる?坂本龍馬の銅像が右手を懐に入れている理由。

高知県桂浜にある坂本龍馬の銅像。   坂本龍馬の銅像は全国各地にありますが、この桂浜の銅像が一番有名なのではないでしょうか?   正直、歴史上の偉人に直接会うことができない私達は、肖像画や銅像からイメ・・・

禁門の変で来島又兵衛を狙撃した西郷隆盛軍の功績!!

来島又兵衛は豪胆な性格で、武芸に優れとた人物として知られる長州藩士です。   八月十八日の政変や池田屋事件で追いつめられた長州藩を、戦うことでその窮地から救おうとしたのがこの来島又兵衛でした。  

世界遺産に決定した松下村塾と萩城下町の紹介!!

ユネスコの世界遺産に決定した萩の城下町や松下村塾。   これは「明治日本の産業革命遺産」という括りで、幕末から明治にかけて飛躍的に発展した日本の産業産業革命に関する遺跡(造船場や製鉄所)の中に含まれています。 ・・・

【3分で分かる】幕末の長州藩の葛藤と歩み!!

幕末の長州藩は政治の主導権争いが激しく、長井雅楽の優れた政策が棄却されたり、高杉晋作も方針の転換によって命を狙われるなど、混迷を極めていました。   そこで、今回は幕末の長州藩が関わった事件や、藩内の方針の変換・・・

【理想のリーダー】上杉鷹山の仁愛と老婆の話し!!

上杉鷹山(ようざん)は戦国時代からずっと後の江戸時代中期の大名です。   米沢上杉藩の九代目藩主で当時破綻寸前だった米沢藩の財政を立て直し、見事に再興させた名君として知られています。   では、上杉鷹・・・

池田屋事件での近藤勇の奮戦!!

新撰組の名前を天下に知らしめた池田屋事件。   京都の治安維持に努める新撰組にとって、京都が火の海になる事を防いだこの池田屋事件はとても意味のあるものでした。   今回は池田屋事件に至るまでの経過と池・・・

井上聞多(馨)を襲撃した実行犯は意外な人物!?

井上聞多(馨)は幕末から明治、大正と活躍した長州藩の志士です。   井上家は毛利家に古くから仕え、長州では名門といった家柄になります。   そのため、井上聞多は吉田松陰の松下村塾に学んではいませんが、・・・

新撰組で一番強かったのは!?最強に名を連ねる隊士達!!

浅葱色(あさぎいろ)の羽織を着て、京都の治安維持に努めた新撰組。   池田屋事件で長州の吉田稔麿や肥後の宮部鼎蔵らの計画を阻止し、京都の町を救ったことで大きく名を上げました。   幕末を舞台にしたアニ・・・

このページの先頭へ