真田丸で侍女を演じている女優って誰?

大河ドラマ『真田丸』にレギュラー出演している真田家の侍女がいます。

 

とても可愛い女優さんが演じているので、この女優さんがいったい誰なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな訳で今回はこの真田家の侍女の女優さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

岡村いずみ

真田家の侍女として登場している女優さんの名前は岡村いずみさん。

 

Wikipediaもないので、新進気鋭の女優さんのようですね。

 

岡村いずみさんは慶應義塾大学を卒業されているのですが、在学中には『ミスSFCコンテスト』でグランプリを受賞したという経歴を持っています。

 

その後、人気雑誌『non-no』の専属モデルを経て、女優としての活動をされています。

 

最近では有吉弘行さんと大島優子さんがMCを務める番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』に出演されていたようです。

 

『ウーマン・オン・ザ・プラネット』は女性タレントが海外で様々な事に挑戦する番組。

 

この番組では、言いたいことをズバッと言う、結構きつめのキャラとして認識されていたようです。

 

岡村さんの性格というか、人柄は下記の動画によく表れています。

 

 

侍女は意外といいポジション

動画のように非常にかわいらしい岡村いずみさんですが、岡村さんは1989年生まれなので27歳での大河ドラマ挑戦となります。

 

しかも大河ドラマに出演すると言っても1話限りのチョイ役ではなく、かなりの期間の出演が見込める侍女としての出演になるので、今回の真田丸は上手くいけば岡村いずみさんにとって飛躍の作品となるのではないでしょうか?

 

侍女というと脇役中の脇役というイメージがありますが、いつも基本的に主人公や奥方の側にいるのが普通。

 

現時点では真田信繁の妻となる竹林院(大谷吉継の娘)、きり(高梨内記の娘)、梅(堀田作兵衛の妹)の誰に仕える侍女かはハッキリしていませんが、誰に仕えたとしてもテレビに映るシーンはかなり多いはずです。

 

2014年の大河ドラマ『軍師官兵衛』の時も侍女役の福島リラさんがかなり注目されて、かなり物語にも食い込んできていましたからね。

 

岡村いずみさんにとっても真田丸はチャンスですね

 

身長が150cmと超小柄なことも、真田丸の出演男性がより大きく見えるという点ではいいのかもしれません。

 

Sponsored Link


★この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ  


【~スマホ表示でご覧の方は画面一番下に人気記事ランキングが表示されます~】





コメントを残す

このページの先頭へ